THE IDOLM@STER SHINY COLORS Summer Idol 2022


概要

アイドルマスターシャイニカラーズサマーアイドル2022の統計情報です。

今年は、5つの真夏のお仕事の中からそれに見合うアイドルのイラストを選択して、コピー(省略可)と共にTwitterに投稿するキャンペーンとなっています。最終的に3人のアイドルが選ばれ、イラストが描き下ろされます。

中間結果発表はこちら
左から、七草にちか、園田智代子、福丸小糸、田中摩美々、櫻木真乃

最終結果発表はこちら
左から、七草にちか、田中摩美々、園田智代子

例年通り、非公式の独自調査に基づく内容です。実際のデータには相違がある可能性があります。また、公式では選考にRTやいいねを考慮すると明記していますが、この調査ではそれらを考慮していません。

過去のサマーアイドルキャンペーンについては以下を参照して下さい。

キャンペーン詳細

以下、公式キャンペーン詳細ページからの引用となります。

キャンペーン詳細

283プロのアイドル達に
真夏のお仕事の依頼が!
真夏のお仕事に対して、推薦したいアイドルを選び、
推薦ポイントも添えてアイドルたちを輝かせよう!

アイドルが輝くと…
輝いたアイドル3名の
お仕事の様子がイラストに!

※輝いたアイドルは、本キャンペーンよりTwitterに
投稿された作品の中から「投稿数」や「RT」、
「いいね」などを参考に運営事務局にて
選考させていただます。

さらに…
各イラストの
特性アクリルアートパネルを
それぞれ抽選で合計9名様にプレゼント!!

キャンペーン期間中、本サイト経由で輝いたアイドル3名いずれかのツイートを
していただいたアカウントの中から、それぞれ抽選で、
合計9名様に「アクリルアートパネル」をプレゼント!!

投稿期間
2022年7月31日(日)~202年8月10日(水) 14:59
※描き下ろしイラストは後日公開となります。

参加方法
STEP1 真夏のお仕事を選ぶ
STEP2 投稿STEPに沿って画像を作成
STEP3 コメントを入れてシェア

注意事項
◆キャンペーン内容
キャンペーン期間中、本サイト経由で輝いたアイドル3名いずれかのツイートをしていただいたアカウントの中から、それぞれ抽選で、合計9名様に「アクリルアートパネル」をプレゼントいたします。
◆賞品・当選者数
アクリルアートパネル 各3名様 計9名様
※本アクリルアートパネルに描かれるアイドルは、キャンペーン期間中本サイトを経由し投稿されたツイートの投稿数、いいね数、リツート数などの反響の大きさから運営により3名選ばせていただきます。
※賞品のアクリルアートパネルは選べません。
◆キャンペーン期間
開催中~2022年8月10日(水)14:59まで
◆応募方法
STEP1:アイドルマスターシャイニーカラーズ公式Twitterアカウントをフォローしてください。
STEP2:本サイトを経由し必要ハッシュタグがついたまま、上記キャンペーン期間中にツイートしてください。
STEP3:応募完了です。
当選された方にはTwitterのダイレクトメッセージにてお知らせいたします。
◆応募条件
・Twitterアカウントをお持ちの方に限ります。
・国内在住の方に限ります。
・アイドルマスターシャイニーカラーズ公式Twitterアカウントをフォローのうえ、本サイトを経由し必要ハッシュタグがついたまま、キャンペーン期間中にツイートしていただいた方に限ります。
◆抽選・当選者発表
・応募期間終了後、当選のご連絡をいたします。
・当選された方には、応募で利用されたTwitterアカウントへ
DM(ダイレクトメッセージ)にて当選通知等を送信いたします。
・当選された方は、賞品発送のため、バンダイナムコエンターテインメント公式ファンサイト「Bandai Namco Entertainment Club」への会員登録(登録無料)が必要です。なお、登録期限までに登録いただけない場合、当選は無効となります。
※登録完了後にお届け先情報を変更することはできません。
※お届け先情報の不備またはお客様の都合(不在、転居等)で賞品をお届けできない場合、当選は無効となります。
※賞品のお届け先は日本国内に限ります。
※賞品のお届けは2022年9月中旬以降を予定しておりますが、事情により変更となる場合があります。
◆その他の注意事項
・本キャンペーンは、予告なく変更、中止する場合があります。
・本キャンペーンに応募する場合には、Twitterの利用規約またはルール等に従ってください。
・複数のTwitterアカウントを利用して応募した場合、お客様は当選資格を失います。
・当選資格、または賞品の転売、譲渡または換金を禁止します。
・お客様が不正行為等を行ったと弊社が判断した場合、当選は無効となります。
・弊社の責に帰すべき事由によりお客様が損害を被った場合の弊社の賠償責任は、当該損害に関係する賞品の市販価格(市販されていない場合は賞品の原価相当額)を上限とします。
ただし、弊社の故意または重大な過失に起因する損害については、この限りではありません。
・お客様が未成年者の場合、法定代理人(親権者等)の同意を得てから本キャンペーンにご参加ください。
・パケット料金などの通信料はお客様のご負担となります。
・本キャンペーンは株式会社バンダイナムコエンターテインメントが実施するものであり、本ゲームを配信するストアの運営会社はその実施に関与していません。
◆個人情報
お預かりした個人情報は、プレゼントの発送およびそのサポート業務のために使用します。
なお、個人情報の取り扱いの詳細につきましては、こちらをご参照ください。
https://www.bandainamcoent.co.jp/info/privacy/index.html
※本ページに記載されている会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。
■お問い合わせ
下記よりお問い合わせください。
・アプリキャンペーン総合窓口
https://bnfaq.channel.or.jp/title/2006
なお、抽選結果及び未発表のプレゼントの内容に関する個別のお問い合わせにはお答えしかねます。
※本ページに掲載されている内容は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

グラフ

アイドル別の全ツイートグラフ

アイドル別の全ツイートグラフ

アイドル別の全ツイート推移

アイドル別の全ツイート推移

「海の家一日店長」のアイドル別ツイート

海の家一日店長

「アイスのキャンペーンガール」のアイドル別ツイート

アイスのキャンペーンガール

「テーマパークお化け屋敷のPR」のアイドル別ツイート

テーマパークお化け屋敷のPR

「ナイトプールのイメージガール」のアイドル別ツイート

ナイトプールのイメージガール

「キャンプイベントのゲスト」のアイドル別ツイート

キャンプイベントのゲスト

私見

  • 今回のキャンペーンのテーマであるお仕事は、これまでのとは異なり具体性が高い題材となっています。言い換えれば自由度のない題材で、あらかじめ対象となるカードが相当限られていて、あからさまに特定アイドル達に対して誘導的になっています。出来レースです。
  • 昨年からいくつか変更があります。昨年の考察で問題点を示していますが、運営もこれらを反省しての改善かもしれません。
    • 最初からすべてのお仕事が選べるようになりました
    • キャンペーン期間は10日ほど短くなり、約10日程度になりました
    • パラメータ入力はなくなり、コピーのみを入力するようになりました
  • 昨年よりも入力する手間が減ったのにも関わらず、投稿数がさらに減少しています。一昨年よりも減少した昨年でも5,000件を超えていたのが、さらに今年は2,830件を超えるのがやっとというのが現実です。
    • 初動と中間発表時の投稿が大半なので、期間が半分になっても投稿数が半分になるわけではありません。
    • 以前のように段階的にお題が追加されず、最初に全て選べていたのが良くなかったのでは?と思うかもしれませんが、昨年度では後から段階的に追加しても尻すぼみな増え方しかしないデータを見る限りその影響は低く、単純にこの企画が飽きられているのではないかと考えられます。
  • 全体的に投稿数が少なかったため、お仕事によっては途中かなり接戦の状態になることもありました。特に「テーマパークお化けのPR」では、投稿にブーストのかかる中間発表後でも福丸小糸と市川雛菜が同数で並んでいるような状況もありました。「海の家一日店長」も、それほど大きな差は開いていないので、逆転の可能性はあったと思います。
    • 仮に、1位以下も含めた順位報告が頻繁に行われていると、投稿合戦が過熱しそうです。個人的にはやって欲しくないですが。
  • 題材であるお仕事は3から5に増えたにも関わらず、最終的に選ばれるアイドルは3人です。この最終的に絞り込まれる選考基準は具体的に明かされていませんが、恐らくお仕事ごとの投稿数順の上位3名です。中間発表は、それぞれのお仕事のトップ5名の選出となります。
    • 仮に過去に選ばれたアイドルが5人のうちに含まれてしまった場合に、それを除外できるように5人中3人としたのかなと推察してしまいます。
    • それでも都合がつかない場合は、基準が曖昧なRTといいねで調整するのでしょうか。
  • 今回のキャンペーンで個人的に一番納得がいかないことは、月岡恋鐘の直近のSSR「あなたと、月の満ちる頃」が選択対象外だったことです。同時期に追加された緋田美琴と大崎甘奈のSRや、最新の西城樹里と田中摩美々の限定SSRが選択対象になっているにも関わらずです。このSSRのイラストはまさしく、ナイトプールにお仕事に合致したSSRですが、このような仕打ちになったのは、偶々ではなく意図的な判断があったのではないかと考えざるをえません。
    • このような特別な処遇を取る必要があった場合は、真摯にそれについての説明を行うべきです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。