Memory of The Sims 3

私のThe Sims 3の思い出を語る上で欠かせないのは、このSimだろう。

TS3-LN.jpg

後ろのおっさん邪魔だろ。

Late NightのVampire用に作って以来、ずっと使い続けているSimだ。細かいところは手直しし続けているが、4年もの付き合いになる。
Super Natural以前の話なので、いつもは見た目だけがVampire。CASでの見てくれよりも、コロコロと表情が変わるゲーム中での見てくれを意識しながら調整していた記憶がある。

新しいExpansion, Worldがリリースされると、CASで何時間もかけて新しいSimを作るの時間が惜しいので(そして作ったら満足して大して遊ばなくなるので)、とりあえずこいつ+αを放り込んで新しい反応を楽しんでいた。

後年のUniversity Lifeあたりになると、学生かよお前と突っ込みたくなるので真人間に戻してみたり。

TS3-UL.jpg

さて、The Sims 4はどうだかね。

The Sims Medieval

なんだか今のところは色々と制限を受けたThe Sims 3: World Adventureといった印象。
クエストで指示されたコマンドをぽちぽちと選ぶだけの作業の何が面白いんだろう。Simsの記事の度に同じようなことを言ってくどいようだが、Simsの本質はそこでは無いと思っているのだが。
というかWorld Adventureってそんなに好評だったのだろうか。

つまらないクエストをほったらかして好き勝手にやってもいいのかもしれないが、クエストをこなしていかないことにはロケーションが充実していかないようなのでやるしかないのが現状。

Sims 3であった願望もちょっと変更されて引き継がれているのだが、これまた半ば強制的で取捨選択の余地は無いし、タイムリミットが存在する。達成できなかった場合にはペナルティもあるの?マニュアルで細かくチェックしたいところなのだが、マニュアルは何処に。

(追記)上記のResponsibilitiesを達成出来なかった場合は、Negative Buffを被るようだ。なんだかなあ。

一通りクエストをこなした後でようやく好きに出来るらしいのだが、そこまでモチベーションが持つかどうか怪しいものである。

TSM-face.jpg

エルフの耳がデフォルトであるのだけはいいね。この髪型は前髪の部分にゴミデータか、おとしてはいけない影がある駄目なデータでそこばかり気になってしまうのだが…

The Sims 3: Late Night

I want to show you something.

TS3EP03-TheEmbrace.jpg

だが跡は首にあるという。

Late NightでVampire: The Masqueradeを。と、考えている人は海の向こうにはやっぱり結構いらっしゃるようだ。
カスタムミュージックが機能しない致命的なバグが一年ほどしてやっと修正されたので、Bloodlinesの音楽をぶち込んでVtMごっこ。

TS3EP03-Vampire.jpg

Vampireになると外観は血の気がさらに悪くなって、目が光るようになった以外はあまり変化無し。Vampire自体には組織も規律も無く、超人的な能力も大したこと無い。なので、単に夜型の生活にシフトせざるを得なくなる程度の感覚だが、LNで追加された施設に通い詰めるにはそちらの方が都合が良い。

セレブは、セレブとお話しして(媚びて)関係を築いてランクを上げていくのがなんだかsocietyっぽい。良くも悪くも目立つ存在になるので、こちらの要素でMasqueradeの掟のように振る舞う感じで。
新しい町のブリッジポートはマンハッタンのように島なので、個人的にはちょっと惜しいのだが夜の雰囲気は中々いいね。だが、高層ビルは1,2人用なのと改装しにくいのが残念。

TS3EP03-Celebrity.jpg

 

WAであれだけワインをネクターと言ってたのに、「酒をおごる」という単語があるんですが…レーティング大丈夫なの?日本に限っては独自流通のみでCERO通していないので、いくらでもレーティング上げちゃっても問題は無いのだが。
さらに、今回はなにやら意味が分からない文章がいくつかあるのだが、直訳気味なんだろうか。チェック不足なのかね。

TS3EP03-t1.jpgTS3EP03-t2.jpgTS3EP03-t3.jpg

The Sims 3 part.5

次の拡張のLast NightでVampire来るじゃん。仮面舞踏会はじまったな。前回作った見た目だけのsimも日の目を見ることになりそう。だが日光は厳禁だ。
古典的なVampireというわけでもなく、適度に現代風味でSimsテイストが加えられた感じなのも期待出来る。

というわけで各種modも対応されてきたので、Ambition。オートアップデートが反応しないので手動アップデートになったが、中々面倒。

新しい職業はとにかく面倒くさい。
スタイリストはやらんなこりゃ。毎日NPCの髪と衣装弄りとか好きな人にはたまらんのだろうが…
消防士は町の規模の割に毎日火事起きすぎだろ。というわけで、面倒くさがり屋の私には無縁のシステムになりそう。やったとしても世帯に付き1つが限度か。
The Sims 3の仕事ってリアルな時間の取られ方をするので、帰って飯食って風呂入って寝るというライフスタイルになって、プライベートでコミュニケーションとってる余裕が全然無いのがちょっとね。Ambitionで今まで何故か無かった洗濯も追加されたので余計に時間が無くなる。なのでニートかアルバイトでいいよもう、ということになってしまう。
ということで今回追加された自営業はまだありかも。発明家あたりを試してみよう。

The Sims 3 part.4

TS3EP01-madam.jpg

これまた影響されやすいので、直ぐにこんなsimを作ったりして一人でニヤニヤしていたのだが、
Vampire御用達の”日光嫌い(Hates The Sunlight)”だとか、”吸血主義者(Bloodian)”だとかいう特殊すぎるtraitsなんぞは当然ながら無いので、凝ったロールプレイは出来なかった。
既存の”悪い(Evil)”は光が好きではないらしいけど、アライメントがevil扱いだし。”鍛練されている(Disciplined)”は武術的なニュアンスでなんか違うし…

Santa MonicaのHeavenも作って住まわせてみたけれど、病的に汚れたテクスチャは無いので、ただの狭いアパートになってしまった。

で、いつもこういうきつめのほっそりした顔立ちばかり作ってるなということで、丸顔も作る。あまり変わってない気がするのは多分斜めから撮った所為。

TS3EP01-maid.jpg

黒髪って難しい。単純にRGBが均質な黒じゃイマイチだし。とりあえずプリセットからそんなに弄らなくても丸顔は作れることが分かったが、もうちょっと弄って調整したいところ。ゲーム中だと余計に丸々とするし…にやけると閉じた口から歯がはみ出るし。
どうでもいいけど、最近のお気に入りのtraitは”不器用(Clumsy)”です。ドジっ子メイド万歳。残念ながら上下関係は設定出来ないので、従事させられませんが。

The Exchangeは久しぶりに覗いてみたけれど、敷居が高くなったなあ…