アマガミ途中経過

やっぱもじゃ子はええ子や。ヘソは最高やで。

クー輩エロ杉だろ。アウアウ。

ふかふか目が反則過ぎだろ。ていうか腐化h

御前は他ゲーのイメージが強くて敬遠してたけど、先輩ゆるくて最高や!←いまここ

 

とりあえず今のところは僅差で薫と先輩が私的首位争いをしてる感じだ。多分世間一般的には七咲と先輩なのかなあ。次は既に本性の片鱗を見せ始めている仮面さんルートをやってみようと思っているが、これはこれでコアな人気が出そうだ。

莫大なイベントをプレイヤーに提示するにあたって、イベントとその選択と消化具合の視覚化とランダム要素の完全排除、「今朝に戻る」という既読フラグを立てつつ巻き戻す機能が有効に機能している。キミキスと真逆の方向性であるランダム要素が無いというのは予定調和すぎて意外性に欠けるというデメリットが生じるものの、システムを把握すると非常に進めやすくていいですね。それでも莫大すぎてまだ1/3くらいしか終わってないような気がするし、到達が困難なイベントも山盛りっぽいのでまだまだ先は長そうだ。

持ち上げて落としてまた持ち上げてセクロスという既にテンプレートと化してしまってるエロゲ的展開があんまり無いのも評価は分かれるだろうけど、それにうんざりしていたので気に入ってる。ギャルゲーらしくてよいが、時にエロゲーよりエロい。橘さんが想像を上回る変態なのも慣れれば大変おいしい。

ここまでぽちゃに対する言及無し。

Related Posts


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。