A Cube in Petitcom mkII

以前プチコンで作ったやつですが、プチコンmkIIでQRコードが扱える使えるようになったので公開してしまいましょう。1枚ならともかく、複数枚の場合はどういう形式で公開するのがいいんでしょうかね。

 

これは何?

  • 立方体をリアルタイムで3Dレンダリングします。レイトレースではないです。
  • 特に高速化の工夫をしているわけでもなく、馬鹿正直に透視変換からラスタライズまでをやっているだけです。
  • 基本的にプチコンのコードですが、ところどころmkIIのコードに置き換えたり、拡張したりしています。
  • 重いです。GPUの偉大さを身に染みましょう。

 

操作方法
※処理が重すぎる所為かボタンの押された瞬間がBUTTON関数で殆ど取れないので、押下で取得しています。そのため、連続して切り替わる可能性があります。

  • 十字キーとL,R:XYZ各軸の回転
  • A:ソリッド/ワイヤーフレーム描画切り替え
  • B:ダブルバッファリングのON/OFF
  • X:カリングのON/OFF
  • Y:シェーディングのON/OFF
  • START:終了

 

cube_qr0.png

1/6

cube_qr1.png

2/6

cube_qr2.png

3/6

cube_qr3.png

4/6

cube_qr4.png

5/6

cube_qr5.png

6/6

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。