The Elder Scrolls 5: Skyrim part.7

めぼしいクエストは大体やったつもり。
メインクエストは、Alduinが小物臭いというか、なんだかあんまり盛り上がらなかったなあ…

ヤター、カッショクツクッテミタヨー。

TESV-Face.jpg

褐色は良い。心が洗われる。
しかし髪型に起因する、デコの広さとか変なウェイトとかはなんとかならないものか。
普段はこんなにアップにするほど近寄る機会なんて無いと思うのだが、modだとそれすらカバーするほどに顔のテクスチャの解像度がでかい。これぐらい近寄って初めてMipmap level 0が使われるため、本来は明らかに無駄な大きさのテクスチャで駄目なのだが、スペック次第では無駄な贅沢ができるのも良いですね。
あと、フェイスエディットはやはり項目が少ない。今のところThe Sims 3がベストかもしれない。

Creation Kitを弄ってみてるけれど、ことscriptに関してはフリーダムという感じではなく、Vanillaでやっていたことよりも一回りも二回りも小さく、思っていたよりも痒いところに手が届かない印象。ある程度凝ったことになるとハードコードになるのか、プルダウンメニューからイベントやエフェクトを選ぶだけで、その効果を弄くり回すというのは無理な模様。
用意されている関数や値も、Vanillaで必要最低限だったもののみに留まる。当たり前だが。
まだかじった程度なのでもっと習熟すれば、実は色々出来たりするのかも知れないが、そのうち有志による拡張が充実してくるんですかね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。