X3: Terran Conflict part.2

Jump Gateの付近は用がない限りは近寄らない。ゲートをくぐるときはなるべく隅の方からくぐる。ゲートを出たらすぐに加速して横に逸れること。偶にゲートから急に他の船が出てきたり、ゲートをくぐったら目の前に船がいたりすることがある。
衝突した場合は、小さい船だとそのまま砕けてゲームオーバーである。
運が悪いとゲートをくぐった直後に避ける間もなく後ろから掘られてしまうということもあるが、避けられるものは避けておきたい。

どうもこのJump Gateというものは欠陥的な気がしてならない。
Mass EffectのMass Relayはジャンプ先のRelayからある程度着地点を指定できていたので、こういった衝突は避けられている。
1の最初にJokerが誤差数kmのピンポイントの位置にジャンプを成功させていたのに、Nihlusは事務的に良くやったと言っていましたね。軍隊が集団でジャンプする際には時間や距離を開けてジャンプするか、そこを各個撃破されないように衝突の危険を冒して密集したジャンプするかどうか判断しなくてはならない、とCodexにもあったような気がする。

X3TC-Trade.jpg

買い物。どうやって買うんだ?と迷いませんでしたかね。私は迷いました。
Goods, Vol, TC, Stock, Crと表示が横に並んでいるが、

  • Goods: 文字通り分類と品名。分類によりShields, Upgradesなど。
  • Vol: 1個あたりの大きさ。この大きさ×数量だけ貨物室を占有する。
  • TC: 必要なカーゴサイズ。満たしていないと大きさが足りていないのでそもそも買えない(赤字)。
  • Stock: A / B とあるが、Aが在庫でBがそのステーションで用意される最大数。在庫は0の場合が非常に多い。
  • Cr: 価格

ウインドウの下の方に選択しているアイテムの自分とステーションが持っている数量が表示されているので、アローキーの左右で取引量を決定して売買を行う。Home,Endキーで一気にMin, Maxの指定も可能。
マウスだけでの売買は出来ない。
品名が赤字になっている場合はその種族におけるReputationが足りていない。現在のランクと要求するランクは最下部で確認できる。

最初の最初の金策。
ゲーム開始時の所持金では何も出来ないのでなんとかして金を増やさなくてはならない。
Trade Command Software MK3をTS船に取り付けると、あとはSector Trade / Universe Tradeで寝てても金が入ってくるようになるのでまずはそこを目指す。
なんとか戦えそうな船を最初から持っていたのならば、Kill-Mission(赤い照準アイコン)と船の鹵獲がおいしい。持っていなかったらゴミ拾いから…

X3TC-Mission.jpg

Kill-Missionは難易度が低くても一回あたり十万Cr程度は稼げたりする。難易度が低いうちは非敵対状態の単独船を先制攻撃できるため、クリアも簡単。

船の鹵獲は、攻撃している船のシールドを削りきって船体にダメージをある程度与えていると偶に船を放棄してくれる。そこで船外に出て、所有者のいなくなった船に35m以内まで近づいて、船を選択してClaim/獲得を選ぶと自分の船になる(これが通用するのはM8まで、それ以降の大きさはMarineを使って内部を制圧する必要がある)。
その船に乗り込んで操縦しても良いが、大抵は装備も壊れていて船も傷んでいるので使えたもんではない。船外活動時に、右クリックで謎のリペアビームが出るのでチマチマと修理する。
修理した船をShipyardまで持っていて売りさばくと、M4以上の船なら高額で売れる。Shipyardまで持って行くにはこれまた自分で乗っていっても良いが、Command Consoleを使うと楽。というかX3:TCをやるにはConsole Commandを使いこなせるようにならないとしんどい。
Target->Orders->Command Console->Navigation->Dock at… で指定先のステーションまで自動で移動させることが出来る。
Commandの種類はSofwareを買い足すことで追加されていく。一人で手動でやるのは面倒だなという作業はこれで自動化できる場合がある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。