Vampire: The Masquerade – Bloodlines Patches and Overhaul mods

filefrontの日本IP規制のお陰で(元はと言えば日本人の一部のクズが悪いのだが)、軒並みファイルをダウンロードすることが出来ないので、各種Unofficial Patchなどを入手することが厳しい状態です。proxy等を使ったダウンロードも、容量が数百Mとなるため現実的ではありません。初期のOfficial Patchのみの適用段階では、まともにプレイすることは困難でしょう。
そこで、代替手段としてfilefrontを利用していないpatchやoverhaul modを紹介します。

ModDBにあるmodは、普通にダウンロードを行おうとするとfilefrontからとなり、ダウンロード出来ません。しかしながら、ModDBのユーザ登録を行うことでModDBサーバからダウンロードを行えるようになります。

 

おことわり。
Unofficial Patch Plusをはじめとするoverhaul modの多くは、やたらと難易度を上昇させたがる傾向にあり、初回プレイにはお勧めしません。個人的にもあまり好きではありません。面白さと難しさは、必ずしもイコールではないので。そういう立場からの紹介となります。
また、overhaul modはUnofficial Patchをベースとしているものが殆どなので、これに含まれた改悪要素も、そのまま組み込まれています。特にオープニングのカットシーンが酷いのと、キャラクター作成時にポイントを割り振った状態でBackgroundを変更するとバグるのが問題。

 

True Patch Gold Edition

version: HOTFIX #6 August 14, 2011

サイトではアダルトコンテンツ(ヌードmod)も扱っているため、閲覧注意。

True v5.04ATの最新版。
例によってバグ修正のみに留まり、Unofficial Patchをはじめとする各種大型modのようなoverhaulは行われていない。
変更点を読むと分かるが、v5.04ATとは異なりengine.dllにも修正が適用済みなのでWindows 7でもそのまま動くかもしれない(未確認)。64bit用のパッチは適用されていない可能性がある。
一方でWindows XP SP3では起動はするものの、タイトルメニューで何も表示されず。engine.dll.bakを利用するようにリネームすると動作した。

 

Camarilla Edition

version: 1.5.1

Unofficial Patch Plus 7.8をベースとしたoverhaul mod。
細かいところまで手が加えられているが、大きく影響しそうなのはbloodの消費とDisciplinesの効果の変更とだろうか。
bloodは何もしないでも少しずつ消費されていくようになっている。
Disciplinesは、強烈なDominateのSuisideやそれに似た効果のDisciplineが、全く別の効果に置き換わっている。この辺りは弱体化と言ってもいいような変更なので、特に戦闘が不利なVentrueはさらに苦戦を強いられるのではなかろうか。
しかしながら、効く敵にはべらぼうに強いThaumaturgyのPurgeは変更されていない。

 

The Final Nights

version: 1.1

Features
Camarilla Edition 1.2の要素が全て入っているほか、システム面にも相当な変更が加えられている。
すぐに分かるのはClanが丸ごと全て差し変わっていることだろう(外観はretextureされた既存のもの)。オリジナルのBloodlinesで登場はしなかったものの、P&PのVampire: The Masqueradeで存在しているClanが使えるようになっている。Disciplinesも、それに合わせて全く異なるものになっている。

 

Clan Quest Mod

version: 3.1

Highlights
Unofficial Patch 7.9がベース。BasicとPlusの選択が可能。
セミプロのVoice Actorを使った凝ったオリジナル要素もあるが(まだそこまで試していない)、他のmodも数多く取り込んでいて、それらをinstall時に選択することが出来る。これにはCamarilla Edition 1.4も含まれている。

といっても、最初はよく分からない項目ばかりだと思うので、RecommandからUnofficial PatchのBasicかPlusを選んだものか、最小構成で十分だと思う。特にPCの外観を変更するものは、出来が良いとは言い難いものが多いのでお勧めしない。
上書きinstallを行い要素を追加することは出来るのだが、uninstallは出来ないので削除は困難を極める。バックアップを取って少しずつ足してみると良いだろう。

また、planet-vampire.netにアップロードされているファイルは本来900M近いはずの容量が数十Mしかなく、破損しているので注意。ModDBからなら問題ない。

 

関連:Vampire: The Masquerade – Bloodlines Unofficial Patches


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。