The Elder Scrolls 5: Skyrim part.4

町に着いたらとりあえず受けられるクエストを受けておいて、旅するついでに解決できるやつは解決というプレイスタイルなのだが、クエストの数が増えすぎて一定数を超えると(Miscellaneousのみ?)一定数以上のmarkerがコンパス上に表示されなくなるという(地図上では表示される)、仕様なのか不具合なのかがある模様。なので仕方なく達成して、数を減らしてまわっているのだが、行った先でまたクエストを貰って逆に増えてしまうということが多々。
この手の親切すぎるmarkerは邪道であるとは思うのだが、OblivionやSkyrimではこのmarkerをプレイヤーがONにしてることが前提で、あまり場所の詳細を話さずに進行するケースが結構あるので仕方なくといったところなのだが。Morrowindのクエストの目的と目的地までの道順を一気に教わって、それを反芻しながら旅するということは、善し悪しはともかく今のフルボイスの時代では色々と難しいのだろうなあ。

TESV-Jordis.jpg

みんな大好きLydiaちゃんよりもこちらの方が好みかもしれない。顔は似ているが、ボイス的に。あと、女性にOrcish Armorを着せると胸元がセクシー。Orcish ArmorはMorrowindでのヘンテコな和風鎧の印象が強烈で、これじゃない感があるけれど悪くは無い。

排他的選択になるであろうImperial LegionとStormcloakどちらに入ろうか迷っている。
PCはNordだしゲーム開始時は話の流れ的にStormcloakを選んでそちらを勧められてはいたのだが、Windhelmに行ってUlfricや町で話を聞いたり状況を見たりして、どうかなと。一方、Solitudeも見てみたところImperial Legionも彼らなりに尽力している印象で、酷くは無いなと。
もしImperial Legionが完全な悪役で、Stormcloakがサイコーな陳腐な描かれ方をしているようだと、がっかりしてどちらにも所属していなかったのだろうけれど、当然その辺はどっちもどっちといった感じで。
Nord至上で、他のraceなんてしらねーと割り切ることが出来るのならばならStormcloakでもいいのだろうけれど、どうしたものか。Imperial Legionは競合するfactionの無いMorrowindですら加入していなかったしなあ。

他に迷っているのはspecialization。SwordにするかMaceにするか。そろそろどちらかに決めてperkを取らないと、タフな敵を処理するのに時間がかかりすぎている。
Swordの方が振りが早くperk無しで同じ攻撃力ならDPSが高くなるのだが、どう見てもMaceのperkの防御無視の割合が高すぎる気がする(Bethesdaのことだから多分patchでもnerfされないだろう)。Swordのperkによるcritical hitがどういう意味かによって優位性が変わってくるが、恐らく他のperkには書かれているようにダメージ増しなだけだろうと予測している。その辺どっかに情報無いかなと適当にforumあたりを調べてみたが、堅い敵にはMace、柔くてHP多い敵にはSwordで使い分けるとか身も蓋もないことが書かれていたり。Guide Bookには載っているのかなあ。

HircineとかEast Empire Campanyとか、最近聞いた名前だなあ。

TESV-Bloodmoon.jpg

土壇場でBloodmoonやっておいてよかったが、あれに比べるとあっさり進みすぎというか、Hircine自身はavatarとしてしか出てこないのね。今までもDaedric Princesが直々に出てくるなんて早々無かったけれど。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。