Monthly Report

色々とconsoleやらhandheldでやっていたら間が開いてしまった。
その間に、ここも色々とあったのですが。capchaを破って鬼のようにspam食らって一時コメント封鎖→ほとぼりが冷めたかなと思って再度解禁→なぜか解禁出来ない→MT4からMT5にアップグレードして解消→なぜかカテゴリ月別アーカイブの一覧が生成されない
なかなか五体満足にはならないようで。

 

Gears of War 3

流石にマンネリ。シナリオ的にケリはついたはずなので、次やるのならば変化が無いときついかもね。
2で使われていたSSAOが、恐らく使われていなかった気がするのが気になる。

 

Forza Motorsport 4

天下のMSから出しているはずなのに、翻訳のクオリティが妙に低いのが気になる。
またこれも3と大差なくマンネリなのだが、Clubにさえ入ってしまえばオンラインプレイの敷居が相当低くなるように出来ているのが良い。クラブメンバーを一括して対戦に招待したり、ライバルを抜くのにチマチマと勤しんだり。
チューニングの善し悪しで圧倒的な大差がつくので、その辺がドライビングテクニックを持ってしても越えられない壁となるのが良くも悪くもあるか。
これも敷居を低くするためか、他人のチューニング設定を購入できるのだが、それの設定が本当に早いのかどうかは購入するまで確かめようがないのが残念。テストドライブ出来ればいいのに。

 

The Legend of Zelda: Time of Ocarina 3D

今見ると平原がこじんまりとした本当に何もない平原だったり(取って付けたような穴は開いてるが)、行けない場所は例外なく断崖絶壁というありがちで萎える地形だったりするのだが、当時を考えると恐ろしい程に良くできたゲームだと思う。
オリジナルはどうかは知らないが、個人的にはリンクにIKが使われているっぽいのが高ポイント。階段も斜面じゃなくて、ちゃんと段差を踏みしめて昇降する。

 

Super Mario 3DLand

Specialステージに入るとゲーマーでも安心の難易度。
特殊動作の入力がかなり余裕があるように作られているので、しばしば暴発する(そして死亡する)のが惜しいか。
あと、ステージ選択の画面は左右に移動して選ぶんじゃなくて、旧来のようにマップを2次元方向に移動して選ぶ方が、マリオワールドの広さを感じられて好みではある。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。