Dragon Age: Origins part.6

またしてもサントラ目当てにIcewind Dale Completeを買ってしまうのであった。EasthavenのBGMはいいね。だがGTX260にしてからだとDirectDrawでの描画異常は無くなったが、エフェクトが極めて重い。OpenGL 3D Accelerationを有効にした方が軽い辺りに時代の経過を感じる。というかNVIDIAの怠慢か。

それはそうと、やっと4カ所から協力を得ることが出来た。最近のBioware的に40時間くらいで終わるのかなと思っていたのだが、まだまだかかりそうだ。
ストーリーに関しては、まあ行くところ行くところでBlightをほったらかして都合良く(悪く?)問題が発生していて、Gray Wardenがどちらか選べよというのばかりだが、仕方が無いのかなあ。
戦闘に関しては、かなり不満タラタラ…

Redcriffの防衛戦は、こちらが罠として仕込んでおいた炎に操作出来ない味方NPCが突っ込んで行って死ぬのはなんとかならなかったんですかね。

Sacred Ash。後ろから露骨に敵を沸かせすぎで萎える。Assassinとかのハイドからの奇襲とかならまだしも、Drakeが飛行してくるわけでもなく、何もない空間からおもむろにポップしている。何のために掃討して、退路を確保していると思ってるんだろう。おかげで後方で弓を撃ってるLelianaが何度もボコボコにされる。

Denerimの遭遇戦は、普通の罠とは違いロープが見えているのだが、探知できず解除もできない罠とかどうなのよ。で、仕方なくひっかかると炎が吹き出してどこからともなく敵が沸く。罠によって轟々と炎が出ている場所を敵は全くダメージを受けずに通過してきてなんだか萎える。何のためにNormalでFFありでやってるんだか。Storm of the Centuryなんかもあまりに攻撃範囲がでかすぎて、味方を巻き添えにせざるを得ないのだが、Easy推奨なのかと思ってしまう。

Deep Road。トカゲやら蜘蛛やらが唐突に全方位からでてくるのはそれっぽい演出を伴っているので目を瞑ることが出来るのだが、Spider Queenが酷すぎる。何でCrushing Prisonやら凍結やらで固めて身動きできなくしている途中なのに、レジストしたというメッセージも無しにいきなり動いて脱出して逃げることができるんだろう。何のためのCCなんだろうか。
回避不能な全体攻撃を撃ってくるボスも酷い。おかげでやりたくないのにポーションがぶ飲みをする羽目に。

敵だけ特別扱いのルールってのは理不尽にしか感じないんじゃないかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。