The Temple of Elemental Evil part.4

5.0.0 Finalを軽くチェックしておいて、この際なのでCo8の5.8.1 NCで何度目かの再スタート。
nativeやった後なので分かったことなんだけれど、Hommletのクエストで解決に必要なスキルのDCが軒並み上がっている。会話系のスキルを取りまくっておいたRogueではレベル1だと結構スキル値が足りていない場合が多い。それぞれのスキルが得意なクラスが分担して会話しないと解決しなくなっている感じだ。
そのRogueは会話スキルの代わりにSpotやListenを犠牲にしたのでちょっと勿体ないことをしたかな。Sneakしてくる敵が出なければ良いのだが…いざとなれば呪文に頼るしか。スクロールからのスペルブックへの記録の仕方がまだよく分からないけど。

そういうわけで、幾つか直ちには達成出来ないクエストができてしまったので(恐らくCo8の方針的に本筋を進めながら少しずつ解決してくれということなのだろう)、レベル1のまま戦いに行くことに。名作RPGを遊ぶ2の英二鹿さんにお手数をおかけして調べて頂いたとおり、Emridy MeadowsではHommletでは無くなっていた”戦場の霧”とやらが元通りある。
少しの辛抱だがレベル1だと少々戦闘はきつい。以前のTN Clericだと、DomainかAlignmentの都合でProtection from Evilが使えなかったような気がするので、今回はNGにしてみたのだが、Turn Undeadがイマイチ使いにくい。屋外だとフィールドの端まで追いかけないと駄目だ。
Hill Giantに遭遇しないように(位置が近いと画面が振動するようになっていた)して散策。クエストアイテムを回収するとnativeでは無かったイベントが発生。なかなかイヤらしい組み合わせだなあ。どうなったのか気になるBlack Jay絡みのGoblinがまだ見つからないが、かなり消耗したので一旦退散。

今度はThe Deklo Groveで蜘蛛退治。以前はlooting bugで死体を調べられなかったことが多いので、今回はマメにチェックしているのだが、こんなところで見覚えのあるRingを発見。

ToEE-Ring.jpg

つっこみ所のある名前やポートレートだったりするがさておき、とりあえずは解決。Goblinは犠牲になったのか?


2件のコメント

  1. おぉ、Deklo Groveで出ましたか! ゴブリンじゃないのですね。面白いなぁ。

  2. Hommletの視界を開けるようにしたら、指輪の所在をどうするかで色々と変更が加えられた雰囲気ではあります。nativeでの顛末を知っていると、ゴブリンではなく蜘蛛が持っていたというあたり、ゴブリンに何があったのかなというストーリーを想像する余地があっていいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。