Risen part.5

2章に入る直前にCrystal Magicは取得できたのだが、Inquisitorサイド(修道院)じゃないと覚えられ無さそうな雰囲気が。今のところはGothicのど派手な範囲魔法は覚えられなさそうなので弓矢みたいな扱いなのかなあ。あとInquisitorサイドだと支給されるアイテムなんぞがモロにメイジ用といった感じで、ソード&シールドスタイルで進めてるのでアウェー感が漂っております。

2章でInquisitorから色々伝えられて全貌と脅威も見えてきた。そのメインクエスト上でThe Donにも関わるようになったので、Swampの各種クエストは受けられなかったもののようやく3勢力全てにアクセスしたことになる。もっとも期待していたのはクエストだったのでちょっと残念。

ソードスキルがレベル6になってStrengthも50程になって、自作のバスタードソードを片手で装備できるようになって強さを実感できるようになってきた。今だにGhoulが正面から戦って倒せませんが。Ghoulはクエストで立ち寄る場所に結構いたりするのである種の壁なんだろうなあ。

chapterをまたぐと同じワールドでも色々進展するようなのですが、1章で取った行動がいくつか反映されてるなあ。野生生物もある程度も再配置されてて、クエストついでにどこか変わったところがないかなと見て回る。最初の方の連れ立った女性はこれまでも偶に見に行ってたのですが、なんというかニートの酷い末路を見た…というのか後味の悪いことに。最初の難破時に放置して進むと…というのは聞いていたのですが、どっちにしろそういう結末になるのか、1章のあるタイミングで何かしらのイベントがあったのか、骨一つ見かけてないのでもしかしたらどこかに逃げおおせたのか真相が気になるところ。

Related Posts


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。