Blasphemous #5 Rare Achievements


久しぶりにやるついでに、取り損ねていた実績を取っておくかと思って全獲得。

残っていたのは、Crossing SoulsとRequiem Aeternam。大抵の人はこの二つが最後まで残るんじゃなかろうか。あるいは、3時間以内に最初の4ボス倒すBronze Medalだが、これは単純にプレイヤースキルさえあれば2時間もかからないくらいなのでやる気次第だろう。

Crossing Soulsは、プレイヤースキルは要求されないのだが、ゲームの終盤まで進める必要があって、ちょっとフラグの順序を間違えると最初からやり直しなのが面倒くさい。
Requiem Aeternamは、プレイヤースキルが必要なのに加えて、条件が明確にされていないので達成したと思っても達成できていないことがある。そうなったらこれも最初からやり直しである。

実績の取得の仕方は、海外のwalkthroughか動画で説明されているのでそれを見れば分かるのだが、どちらも細かいところを抑えていないとすぐ最初からやり直しになるので、ここではそのハマリポイントを書いておく。

Crossing Souls

RedentoとCleofasを会わせる。

重要なこととして、Cleofasが自殺する瞬間をRedentoに見せたうえで話しかける必要がある。すなわち、Cleofasの自殺先にである中庭にRedentoをあらかじめ待機させておく必要がある。Cleofasが自殺してしまったあとにRedentoを連れてきても条件は満たされない。
先にRedentoを中庭の待機位置まで連れてきてからは、それ以降Redentoに話し掛けないようにしておく必要がある。

Cleofasが自殺するタイミングは、Cleofasが所定の場所に移動して、Penitent Oneが話しかけてからエリアを離れて戻ってきたときなので、Redentoを中庭に移動させるまでは迂闊に話し掛けない方がよい。

一度でもCleofasに会ったあとは、実績が解除されるまで教会の窓口に話しかけてはいけない。話しかけると自殺を思いとどませるアイテムをくれるのだが、このアイテムを手にしてしまうと、Cleofasとの会話の流れ的にアイテムを必ず使うことになるので自殺させることができない。間違って話し掛けてしまったら、会話が終わってオートセーブされるまでに強制終了させてしまうしかない。

Requiem Aeternam

回復フラスコを飲むことなくすべてのボスを倒す。
と、書いてあるのだが、実際は記載されていない条件が多すぎて、下調べしないでその通りに実行してもまず失敗するだろう。条件が成立しているか、失敗しているか途中で分かる手段は無いので、ラスボスを倒した瞬間まで結果は分からない。失敗していたら最初からである。

まず、NG+では駄目で新規ゲームである必要がある。DLC追加ボスは含まれない。

肝心の、フラスコを飲んではいけない期間は、ボス戦が始まってから倒すまでではない。しかもボス部屋(暗転切り替えが入る範囲)にいる間でもない。
正解はユーザ間ではボスエリアと呼ばれる、ボス部屋とのその前後の地帯で、フラスコを飲んではいけないエリアが設定されている。分かるかそんなの。
このボスエリアはボスごとに個別に設定されているので、ユーザ達が調べた条件とボスエリアの範囲(reddit)を確認しておく必要がある。

また、上記のリンク先に書いていないことで、フラスコ以外の回復手段、GuiltやPrayerなどでの回復は問題ない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。