Invisible, inc. #2 Unlocks and Replay values

Beginnerクリア。
最後のミッションよりもDay 4の方が難しかった。最後は、プレイヤーキャラクターと敵の数が等しくKOを維持し続けられる。またクリアするための特別な行動は必要だが、Day 4のように難易度が上がる一定のターン経過や脱出が必須というわけではない。
イントロからしてなかなかクライマックスな感じだったが、エンディングもインパクトがある。難易度別でマルチエンディングだったりするのだろうか?

一度クリアしてみてようやくこのゲームの全貌が見えてきた感じで、謎のスコアだったNet Worthは、クリアしたときのスコアに応じて、初期選択可能なキャラクターやプログラムがアンロックされるようだ。通りでタイトル画面で見知らぬ輩が多いし、途中で仲間になった連中が今一つ有用ではないわけだ。

なかなか楽しめたのでアンロックされたキャラクターを使ってやってみようかとメニューを眺めてみると、7個+DLCくらいのキャンペーンがあるようだが、多分殆ど全部が難易度違いなだけでストーリーは同じなようだ。難易度はAdvancedオプションから好きなようにも調整することができる。
何度もリプレイして欲しいんだろうけれど、個人的には単一のストーリーというだけでリプレイの求心力に乏しくなる。単一であるのならば、もっと最初から色々なキャラクターが選べて欲しかったし(最初は選択権すら無く二人だけ)、今のようなアンロック主体のデザインであるのならばバラエティに富んだキャンペーンやミッションが用意されていて欲しかったところである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。