The Cat Lady part.3

クリアした。私的GOTY暫定1位。2012年にプレイしていたら間違いなく1位だっただろう。

 

 

ストーリーについて。

狂気、疑心暗鬼、トラウマ、友情、自己犠牲、そして復讐といった様々な要素が交錯するが、これらの紡ぎ方が非常に巧い。
途中からとある人物が登場するが、その人物のお陰でこのゲームはぐっと深みが増してくる。
全ての孤独から死にたがっているが生かされている者と、ずっと近い予見された死へと向かいつつも生きようとする者、この対比と二つの絡み合ったストーリー展開によって、The Cat Ladyは単なるゴアなホラーではなく、恐怖以外でも感情に揺さぶりをかけてくる生と死のドラマへと昇華している。

ゴアグロを見るのも駄目という人は残念だが、そうでない人には是非ともお勧めしたい。

関係ないが、Soundtrackも買ったはいいが、肝心のvocalの入った(恐らく)Licenced Songsは収録されていないのであった。がーんだな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。