Jagged Alliance 2 part.2

Tons of Guns(銃器の種類が増えるらしい)にチェックが入っていなかったことに気がついて、三度目くらいのやり直し。
拳銃一丁で戦地に降下する無謀な傭兵達がいつも気になる。幸いに敵もしばらくは拳銃一丁なのだが。v.1.13やWild Fireでやれということなのか。

いつものようにDrassenを落とす。収入を得なくてはならないので、この辺まではやることは大体似ているのだが、これ以降は好きに攻略してという感じで一気に自由になる。
今回はFather Walkerも何処かに行っておらず、すぐに見つかったのでヘリのパイロットを探す。後で分かったことだが、FatherはDimitoriの加入条件になっている程度なので急ぐほどでも無いみたい。放置しすぎもRebelsにとってはまずいだろうが。

パイロットはゲーム内の情報だと空港周辺の何処かにいるよとかいう大雑把なものしか得られないので、初めてだと探すのが大変だ。実際にはDrassenの東の沼の大体2セクター以内の何処かにランダムでいるらしい。さらに該当するセクターに突入した際には、その分隊が何かいることに気がついたという旨のメッセージボックスが表示されるので、わざわざ戦略画面でしらみつぶしに探す必要もないようだ。

ja2_notice.jpg

もう一つの乗り物であるIce cream Truckも、どうやらランダムエンカウントなようなのだが、これは遭遇するのが一苦労。ヘリのパイロットは恐らくゲーム開始時か、クエスト開始(History記入)時に配置がランダムで決定される雰囲気なのだが、トラックの場合は定期的に、しかも結構短いスパンでランダムに場所を移動しているようだ。またこれも遭遇時にメッセージボックスが表示される。
どの辺のセクターが出現対象になっているかは書かないが、運良く遭遇するまでは根気よく道を往復してみるしかない。A.I.M.を連れた一軍分隊ならばさほど問題はないが、M.E.R.C.の雑魚集団(しかし安いので便利)にやらせる場合は敵との遭遇に注意しなくてはならないし、いずれにせよリソースを割かれて進行速度が低下してしまう。なんとか手っ取り早く見つけられないかなあ。

そんなこんなでDrassenで内政を行いつつパイロットを見つけるが、どうやらSAM siteを制圧しないと制空権が相手側にあるので、安全にかつ高速に飛べないよ、ということで近くのSAM siteを制圧しにいく。
敵が手榴弾投げてきたり、屋上に狙撃手が待ち構えていたりと、いきなり敵が強くなるので夜間戦でも大変。屋上に登り返して制圧しようにも、しっかりと屋上からの死角となる建物の側から離れようとしないので侮れない。死角を埋めるような位置取りになるように数名を地上に回り込ませて対処。

SAM siteを制圧すると、遂にDeidrannaがSAM siteを取り返そうと精鋭部隊を送り込んでくる。いつもと違って黒服で体力も高いし武装も良い。ガス系の手榴弾を投げられると、まだガスマスクを持っていないのでバタバタと倒れて動けなくなってお手上げ。そうならないように何度かやり直して、手榴弾が届かない遠くに配置した囮が音で引きつけつつ、近くに潜んだ残りの連中を使ってショットガンでうまく仕留める。
後になってSAM siteにもMilitiaを配置できることに気がつく。本当はそれを用意して迎え撃つんだろうなあ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。