Dungeons & Dragons: Tactics part.3

pros

  • PSPでD&D3.5e(の戦闘)が出来る。
  • 最大6人パーティでの戦闘。
  • 5feet単位でちゃんとした移動ができる。
  • Fireball(だけ)の射線チェックが細かい。
  • 2Dアートが綺麗。

 

cons

  • 変更されまくったルールや効果。しかし記述なし。
    一番あれなのはマルチクラスが出来ないということなのは言うまでもない。ゲーム中に参照できるオンラインヘルプでも不明な点が多い。
  • ダイスロール値やDCが表示されない。
    何がどう起こっているのかわかりません。見た目やSEも一致していない場合がなぜか多いので、当てにならない。
  • Spellcraft, Psioniccraftが機能していない
    敵の呪文の判別に成功したことが一度もないんですが…これもルール変更のうちなのかな?だとするとこのskillの意味って。
    魔法のエフェクトも同じようなやつばかりなので、見分けもつかない。
  • 洗練されていないUI。
    マウスの無いハードなので、仕方がないと言えば仕方がないのだが。
  • やる気のない難易度設定。
    推奨level10(既にこの時点でかなり低い難易度設定)の戦闘でLichが出まくりで、経験値が沢山入りまくって、level13のパーティの面子のレベルが一気に3とか上がる状況なのに、次のマップの推奨levelは相変わらず10とか。普通に進めているにも関わらず、こっちのlevelは既に16なんですけれど…
    levelによる取得経験値の補正は当然あるので、この段階で敵を倒しても大抵経験値は0なのだが、それでも実levelと推奨levelの差は開くばかり。どんどん簡単に。
  • 貧弱なAI。
    特に敵のスペルユーザーが弱すぎて難易度は低い。Melf’s Acid Arrowが大好きで、大抵はそれしか撃ってこない。LichクラスになってようやくFearっぽい何かを使ってくるが、まずセーブに成功するし失敗してもRemove Fearで何事もなく進行する。
  • 普通に弱すぎる敵。
    強敵は近づくと危ないMind Flayerくらい。BeholderすらFear効果付きの弱いダメージの光線しか撃ってこない。いつまで低レベルで戦っていた雑魚Undeadを出す気なんだろう。
  • 戦闘中でなければいつでも休憩。
    そもそも弱いので休憩する必要が無いのだが。
  • 面倒な探索フェーズ。
    敵が居なくても一人一人ちまちま動かすしかない。動かす順が任意なのは幸い。
  • 酷いカメラワーク
    誰かがアクションを起こしている最中にも関わらず、次のターゲットにカメラが移動して何が起こっているのか見えないケースがしばしば。
  • 酷い処理落ち
    屋外よりも屋内の方が重たいあたり、馬鹿正直に光源処理を行っているんだろうけど、屋外で狭いマップでもない限り、大体常に秒間10フレーム前後。
    快適に動かすためにチェスモードで動かすと、動作が全くなくなり数字以外はでなくなるので、何が起きているのか分からない。
  • やたら多いExotic Weapon。チェストから出てくる武器の大半がExotic Weapon。
    そんなに出ても誰も使えねーよ。仕方なく売りまくって、店に売っている普通の武器を買うしか。
  • 滅多に出ない防具とアクセサリ。
    後衛は、後半になっても腕輪と指輪しか身につけていない。ローブすら着ていない、というかそもそも出たことがない。店に売っているものはElementalのResist Ringが多いのだが、敵は碌に呪文を使わないので不要…
  • 実装されているPsionic Powerの少なさ。
    高レベルになると1,2個しか用意されていないので、もう取るもの無くて仕方なく低レベルのゴミを取る悲しさ。
  • プログラマ的にかなり恥ずかしい初歩的なバグの山
    書くとキリが無いので、大まかに幾つかしか書かないが、特定のメニューでキャンセルすると示している項目と内部で選択している項目が異なる。特定のメニューを切り替えている最中にLRでキャラクターを変更するとメニューは前のキャラのまま。戦闘中に味方の誰か(召還生物でも可)が死ぬと、LRでのキャラクター切り替えが正常に機能しなくなる。使っていないのにいつの間にか0本になってアイテム欄を占有している矢。極めつけは、機会攻撃や攻撃待機などで複数キャラで同時に敵を倒すと、その回数分の経験値が手に入る。

おかしいな。結構遊べている割にはconの方が多すぎるぞ。PSPで遊べるというのが大きいのか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。