Gothic 3 part.5

やり直しの今回は魔法使い寄りでやってみる。
Alternative Balancing ON, Alternative AI ONが前提で書いているので、OFFの場合は微妙にバランスが異なる。詳細はパッチ付属のPDFにあり。

前回の記事のように序盤は戦闘のコツさえ知っていればLearning Pointを溜めまくれるのだが、逆に金策が厳しい。LP+1を取ってFireballあたりのダメージ呪文をどれか1個取って、後は解錠を取ってポイント貯めまくるのがいいのかなあ。解錠を先に取ったら中々金が貯まらなくて、LP+1を取るのが少し遅れてしまった。

Mana Regenerationを取るのが当面の目標になるのだが、それまではAncient Knowledgeを取りまくっても強さには特に関係無いため、通常の戦闘は段々きつくなってくる。Ancient Knowledgeで恐らく魔法の威力は上がるのだが、Mana Regenerationを取るまではManaが切れるまでは強いが、Manaが切れたらただの人に。Manaは300程度まで上げても直ぐに無くなるので、肉弾戦で頑張る。Strengthなどを上げたくなるがぐっと我慢。Arenaなどのクエストでじわじわ上げるしか。Ancient Knowledgeは石版や本で上がるので、マメにチェックしたり買い占めたりクエストで貰ったりとLPを節約。
色々な呪文があるが、大体の呪文は詠唱時間が半端ないので使い所が難しい。攻撃呪文はFireball系以外は当面は要らないと思う。ボタン長押しで威力の向上と自動追尾ができるので要使い分け。スクロールで何とかなりそうな呪文も特に取る必要は無いと思う。

Mana Regenerationを教えてくれる人に会うには、結構強くならないと地理的に厳しい。HPとManaを適度に上げつつ、Ancient KnowledgeがMana Regenerationを取れるだけの値になったら教えてくれる人の所へ。Rebel寄りならVengardが一番行きやすいんですかね。

Mana Regenerationを取ってからやっと魔法使いの本領発揮。自動回復のペースはStaminaの回復ペースの半分以下と結構遅いものの、Manaを使い切ったら寝るかPotion使うまで終わりというわけでは無くなり、ここ一番という時以外でも気兼ねなく使えるようになる。結果的にかなり強くなる。

ローブ強化はMana Regenerationを狙っていると余裕で取れるので、余裕があるときに取っておきたい。Druidなら早い段階でReputationを45あたりまで上げられるので、あとは金さえあれば良いローブが買える。

加えて個人的に取っておきたいのは、AcrobaticsとEndurance of the Wolf。前者は起伏の激しい北方地方で断崖絶壁をジャンプ移動して、降りたい場所に無理矢理に落ちても大丈夫なので便利。戦闘中に高所に逃げた後に飛び降りれるのも良し。後者はStaminaが無い魔法使いでも通常の移動はもとより、戦闘時の回避や撤退時にも役立つ。

Related Posts


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。