Mass Effect 2 part.2

ジャーナルとかスキルとかの各種情報に一発アクセス出来るキーが無くなって、毎回Escからのメニューから選ばないと駄目になったのが面倒臭いなあ。
この家ゲ仕様め。

所属している組織は妙に胡散臭いのだが、粋な計らいをしてくれたりで一体何なんだ。
というわけで、絶対的な信頼をおいているアイツとアレが登場。何やら広くなっていませんか。色々と豪華になっているが、何やらトイレと厨房もついていて生活感が増す。
女性用トイレに入ったら男性用は向こうですと冷静に突っ込まれました。

さて、調査兼チームメンバーの再編ということで、一気に行動可能範囲が広がる。この辺はBiowareの定番だなあ。
星間飛行は、カーソルを動かすだけというのは味気ないという意見から、System内は船を直接操作するように。System間の移動も船を直接操作するが、System外だと燃料を消費する。途中で切れて帰れなくなったらどうするんだろう。Cluster間の移動は従来通り。
有り難いのが、Galaxy Map上にクエスト名がでるようになったことで、いちいちジャーナルから場所を確認しなくても良くなった。

とりあえず、挨拶しにいかないとねということで、Citadelに。

MassEffect2-Hamster.jpg

ブー!!

CitadelではSarenを打ち倒した英雄として認知されているので、あちこちで驚かれる。そこでどう振る舞うかはプレイヤーに委ねられているわけで。ショップに立ち寄って、「僕はシェパードで、このお店はお気に入りなんだ。」と、一件一件宣伝用に録音していけるのがノリノリで面白い。
Councilは相変わらずだなあといった感じか。

会話シーンでは、時々相手が喋っているのを遮って、Paragon/Renegadeの行動を取れるように。
あと、お互いに立って会話するシチュエーションが殆どだったが、腰掛けたり、壁にもたれたりと動きが増えた。フェイシャルアニメーションも前より豊かになった感じがするが、瞼などが怪しい挙動をするときも。

MassEffect2-Conv.jpg

 

Related Posts


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。