Baldur’s Gate 2 part.11

もうすぐMass Effect 2なのでPC版のMass Effectをクリアしておきたいのだが、あれもこれもで手がつかない。うっかりKeeperのスキャンを全部終えないままリサーチを破棄させてしまったので、これが2に影響しないといいんだけど。

スペル・シーケンサー系でスペルを登録しておいたままToBに移行すると、登録されていないのに登録している扱いになって、どうにもならなくなるバグがあるような。解決策は一旦死ぬことくらい?
前からだが、偶にシーケンサーの回数が2とかになってたりするのも妙だし。この場合は1回使うと残りを使っても空撃ちになる。

サクサクとサラドゥーシュを攻略してマーチング・マウンテンへ。
ファイヤー・ジャイアントがやたら強いですなあ。ToB用に強化されているだろうし、こちらのACはIWDの時よりも低いので食らいまくって痛すぎる。STも高いようなのでCCも効きにくく、集団で攻められるときつい。
というか、寺院に入って直ぐにわらわらと集まってくるのが一番大変だった。

攻城前線基地でヤガ-シュラと対決。
インビジで一人だけ先行させてると、視界内かどうかも関係無しに敵がポコポコと湧いて興ざめだが、
想定した通りにメンバー全員で進行すると小規模な合戦のようでなかなか燃える戦闘に。とはいえ、そんなに強くない雑魚が大半なので、存分に暴れまわれるようになってる感じで。
ヤガ-シュラと殴り合ってると雑魚が沢山群がってくるので、魔法を連射して一掃しつつそのまま倒しきる。

サレヴォクとイモエンの掛け合い…

イ「何度も死んでるけど、死んだときってどんな気持ち?ねぇ、どんな気持ち?」
サ「お前は道中で死んでも、寺院でほいほいと生き返らせてもらってるだろ」
イ「あれは真っ暗になって、またやっちゃったっていう感じだけど、あなたの死はそれとは違うでしょ」
サ「今それを知ってもロクなことにはならないし、それが必要な時にはもう遅いものだ。うるさいからあっちいけ。」

超うろ覚え要約。イモエンはサレヴォクをあんなに嫌がっていたのに、意外と面白いんじゃないかこの二人。というかレルムでの死に対する考えのようなものが見えてなかなか興味深い。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。