Vampire: The Masquerade – Bloodlines

V:tM Bloodlines買ってしまいました…

本当はsteamのセールが来るまで待つつもりだったのですが、色々と情報を探していたら我慢できなくなった。Troikaのゲームには不思議な魅力がある。

だが多分すぐにはやらないと思う。少なくともArcanumが落ち着いてからか。ToEEもインストールだけはしてあるが、3.5版だしあんまり長くないらしいし、そこまでの覚悟は必要なさそう。

しかしながらこのV:tM Bloodlinesのゲームの画像やら映像を見ていて思ったのは、Sourceエンジンにも関わらずシェーダ時代以前の作り方でのっぺりしているなあというちょっと微妙な印象。アニメーションも作り馴れていないのか、会話中にJeanetteの腕がガクガクとワープしているのも気になってしょうがない。それ以前に作っていたゲームもプリレンダの部分は多いが、実質2Dだし。
そうした不安要素を抱えながらもポチったのは、それ以外の部分に魅力があると信じているわけで…期待しておきます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。