Legend of Grimrock part.1

キーストロークに対して敏感というか、予約気味に先行入力として受け付けているのか、押しっぱなしで移動しようとすると、余分に動きすぎて思うように動かない。1セル移動、1/2PI回転を区切りとしてチョンチョンとこまめにキーを押す方が良い感じ。
というか、精密に進むためにチョンチョン押して移動する場合に、ひっかからずにスムーズに移動することが出来るように、先行入力の待ち受け時間を多くとってあるのだろう。

剣HFO、牛斧Fighter、人間氷Mage、蜥蜴短剣Rogueでやってみて、9Fあたり。
Skillに追加ポイントが貰えるTraitsを全員つけて、2分野くらいに絞って伸ばしてみているが50に到達するのはまだまだなあたり、1極化でもしないと50に到達させるのは難しいんじゃないだろうか。

ProtectionよりもEvasionの方が効きがいいのか(前者はDamage Reduction?で、後者は完全回避?)、どちらもバランス良くあるHFOの方が牛よりタフな感じがする。Fighter’s Challengeでも回避しまくりで、食らってもダメージも低めで唯一余裕で生存したのがHFOだけだったという。
一方、level 8のあれではガスが痛いので皆死に。ワープした先の敵の配置で囲まれないかどうか次第でクリアできるかどうかが決まるというのは、運ゲーだと思う。
あと、一発当たりの攻撃力はStrength特化された牛が良いのだが、DPSで見るとどれも対して変わらんような気がする。攻撃を当てると敵はひるむので、Ogreのようになかなかダメージが通らない敵でもなければ、攻撃回数を優先させた方がいいのかもしれない。そうそうOgreは、1セル以上間隔を開けておくと突進してくるので、意図的に狙ってマタドールのように避けて背面攻撃するといいですね。

grimrock-rock.jpg

しかしながら、どう見ても食べるのを躊躇するようなもの(このゲームで言うならば蜘蛛の臓物とか、あの触手とか、スライムの***とか)を、食えと言わんばかりに出されて、嫌々食べなければ飢え死にしてしまうというような状況を当初は期待していたのだが、実際に出てくるのはカタツムリとキノコという現実でも食されているものばかりだったのは残念。
一応ローストしたネズミの足とか、ボイルした虫とか、焼いた蛆とかは出てくるが、調理済みだし。誰が調理したのかは分からないが。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。