Neverwinter Nights part.4

あれ?装備でAttributesボーナスが累積するやん。となると結構ドーピング可能なのか。

難なく羽ゲット。
最初に居なかったと思っていたらモデルすら用意されていなかったのね…
材料が全部揃ったが、未だに第1章なので円満に解決するはずも無く、案の定の展開なわけで。
ここで、NWNは章毎に後戻りできないということが判明して余ったアイテムを整理。流石にタイトルがNeverwinterなだけに再び戻ってくることはあるのだろうけれど、少なくとも自由には戻って来れないことを前提としたゲームのようなので、それなりの対応をしないと。
後戻りできないというのは好きではないのだがなあ。
とりあえず、合成して作った武器を高値で売りさばいて、フリーダム付きのクロークを買っておいた。

第一章フィナーレは、仕掛けを何とかしてもボスの体力が多すぎるような。召還骸骨だけが強いので通路まで逃げてタイマン。
Aribethさんが騎士道と愛の狭間で悩むところに付け込んでロマンスを…とか言ってたら、あの人もやっぱり死んでしまった。Fallen Paladinネタでもやるんですかね。よくある題材と言えば題材だが、BioWareのゲームではBG2のサブクエストでちょっとあった程度なので、まだ新鮮か。

ようやく第二章。
Aribethさんが騎士道と自我とで云々はともかく、Sharwynとの会話でも口説けるのがいいね。ロマンスは用意されて無いだろうけど。しかもSharwynさんにはこれでもかという程、過去の惚気話を聞かされるし。
で、第一章と同じくまた四方に行って探してこいってのはどうかと思う。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。