Mass Effect 2 part.9

IFFデバイスのインストールが済んだら一悶着あって、もう本拠地に攻めないとやばいっしょという状況に。
短時間とはいえ途中で主人公以外を操作するのは、一体感が削げるのであんまり好きではないのだがなあ。

ということで、最後の戦いに備えてLoyaltyミッションやAssignment(サブクエスト)やらやり残していることを済ませる。前作同様、惑星調査によってAssignmentが生じる可能性はあるのだが、金銭的に余裕が無いので適当なところで済ませる。
金は普通にプレイしていたら1周目では全然足りないくらい有限で無駄遣いはできない。とか言いつつ、Space Hamsterと模型はしっかり購入しているが。
どこかに採取した鉱石を買い取ってくれるところでもあれば話は別だが、1周だけではまだ見つけていないAssignmentをやって稼いだとしても全てのアップグレードを購入するのは出来なさそうな雰囲気。
ちなみに今更だが前作からの引き継ぎ時に、前作クリア時のレベルで金やParagon/Renegadeのボーナスが変動する。今回は1周時のレベルキャップの50で引き継いだがそれでも足りそうにない感じ。
2周以降のレベル60まで上げて引き継ぐと、相当なボーナスが貰えるらしいので、それで開始するとなんとか足りるのかなあ。それ以外の人はお金多めの2周目以降でねと。
2のレベルキャップは30っぽいのだが、1周目では到底経験値が足りないし。

いよいよThe Suicide Missionの始まり。

続きを読む →

Mass Effect 2 part.8

取ってきたIFFデバイスを使えるようにするまで例によってチームビルド。

Loyaltyミッションでは使う頻度の低いhenchmenを使ういい機会になるし、前作とは異なり特定のhenchmenを使用し続けることが実績にも好感度にも絡んでいないので、沢山いるhenchmenをミッション毎に選びやすくなったのは良い。

最初に仲間になるまでに色々と擦った揉んだあり、ドラマがありなのに加えて、後に起こるLoyaltyミッションは重たいというか、各々の内面に触れて掘り下げるシナリオなので、あまり使わないhenchmenでも思い入れが出来る。
前作はジェンキンスみたいに何死亡フラグ勝手に立てて、何勝手に死んでるんだよ的な軽さが所々にあったが、そこら辺も見直されてる感じか。
強いて難を言うのならば、The Collectorsのことがそっちのけになる程のボリュームがあるということ。なんせhenchmenは10人以上いるので。やらなくても進行するはずだが、シナリオが楽しめるのでやる。

Samaraさん、やっぱりアメコミを意識したようなキャラだよなあ。

MassEffect2-VS.jpg

2周目は攻略してみたいが、残念ながら親子丼というのは無かったのであった。何のこっちゃ。

DLCで追加されるZaeed。
発売前に見た目だけでケルドーンっぽいLGなアライメントなのかなと思っていたら、登場当初から全然違っていたという。

MassEffect2-Zaeed.jpg

遺憾なくケイオティックっぷりを発揮。だがそれじゃあ駄目なんだ。

 

MassEffect2-Joker1.jpg

MassEffect2-Joker2.jpg

Jokerさん壊れてしもたん?

Exclusive Arcanum trailer by GOG.com

少し前からGOG.comでArcanumがリリースされていて、RPG好きな人でまだプレイしていない人は買ってプレイするべきなんだけれど、そこにある”Exclusive Arcanum trailer by GOG.com”は絶対に見ちゃ駄目だ。
ネタバレ酷すぎっていうレベルじゃねーぞ。いくらゲーム中のムービーシーンが少ないからって、そこから持ってくるかっていう。

そこからyoutubeに飛んで、Main Themeを聴いた方がよっぽど催促になるんじゃないかと個人的には思う。

Mass Effect 2 part.7

潜入。
正体判明。本拠地も判明。謎の糸口が掴めてきました。
それから、やっぱりIllusive Manは好きになれそうにない。

急いで本拠地に行くために必要なデバイス探しするか、いつ攻めこまれるかは分からんがとりあえず引き続きチームビルドかを迫られますが、どっち選んでも同じだった。ロードして試さないと分からないことにせよ、もうちょっと緊迫感が欲しいなあとは思うのだが、大体のRPGではそうなるか。
もちろん強制的に発生するミッションもあるし、そっちはそっちでもっと自由に散策させろよという気にもなるので、折り合いが難しいところ。

で、選んだ答えは、もっとTaliさんとちんちんかもかもする!

MassEffect2-Romance.jpg

 

一度もSS貼ってないことに気がついたMordin。

MassEffect2-Mordin.jpg

うざいと思うかもしれないけど良いやつなんだよ。本当だよ。Loyaltyミッション後の微妙にオープンになった性格も中々面白い。ただ、非常に早口なので一番会話が大変なキャラ。

Jacobは、Vanguard系のクラスなので、今回のShepardとクラスが被って薄い存在に…

MassEffect2-Jacob.jpg

ここぞとばかりにカメラ目線でアピール。

Mirandaは連れて歩いてる時の顔が怖いんです…

さて、Omega-4 Relayを起動するためのデバイスを取りに。
2が出る前に多分仲間になるだろうなとは思っていたが…
サレヴォクよろしく、きっと3ではあいつが仲間になるなこりゃ。
ということでなんとか必要なデバイスをゲット。

MassEffect2-Husk.jpg

BLAME!でこんな感じのなかったっけ…

Mass Effect 2 part.6

Omegaでの輸送クエストで、持ってきたことを報告しないまま、物資の問題点について言及すると次の物資取得場所が判明しないままになる。逆に持ってきた報告をしてから言及しても、物資取得場所に行っても何も起こらない模様。
達成時の経験値は手に入るので、完了扱いにならないバグっぽい。

引き続き、Loyaltyミッションと仲間集め。
まさにTaliさんは俺が守る!(キリッ なTaliさんのLoyaltyミッション。ミッション自体は判断に苦悶するような感じだが、お話しまくりで嬉しいミッション。
そしてShepardかっけー。これは惚れない方がおかしいわ。

MassEffect2-Treason.jpg

で、Taliさんとのフラグが立ったが、えらい可愛らしい。なにこのギャルゲー。

さて、残りの仲間がいるというIlliumへ。
Liaraさん…顔変わってないですか?なんというかNo, Thank you.
性格も変わって純朴さが無くなったような。大人になるって悲しいことなの。
Sialaさんもなんだか雰囲気変わってるような…
きっつい顔立ちが魅力的だったのが、なんだかおばちゃんのように。こちらは表情次第なのかも。

MassEffect2-Thane.jpg

Thane。アサシンらしい格好いい登場で、キャラも渋くて良いのだが、henchmenとしての戦闘はやっぱりアサシネーションのアの時も無いのが残念。

Samara。何も言わずにこれを見て欲しい。

MassEffect2-Samara.jpg

おっぱいおっぱい。