Dragon Age: Origins part.3

駄目だ、とにかく設定を変えてもクラッシュする。ドライバも変えまくってみたが駄目だったし、あらゆることは試してみたのでもうこっちではどうにもならん。forum見たら大勢というわけではないが、同じようにrandom crashesに悩まされる人もいる模様。

お陰で殆ど進まなかった。まあCampでひたすらMorriganと話し込んでいた所為もあるが、Lotheringでは進行不能に近い頻度でクラッシュorフリーズするし。

マシンの負担も馬鹿にならんだろうし、しばらく別のゲームでもやるかな。そういえばATIにあわせて作ったといえば、Sourceエンジンへのドライバ対応も酷かった。8800Ultra購入当初のドライバのバージョンでは動いていたのだが、その後の1年くらいは起動直後に死亡するようになっていて、忘れた頃にまともに動くようになっていたなあ。

日本語化の役に立つかなと気晴らしにtlkのIDでツリー状に仕分けしてしてみるツールなんぞを作ってみたりしたのだが、大体の会話の塊は分かるものの、toolsetで確認出来るようなツリー状の会話の前後関係はやっぱり含まれていないような。前後関係が分かると大分翻訳しやすくなるとは思うのだが残念。IDの付け方の法則にもよるんだろうが、恐らくはカットシーンとかの別のファイルに含まれているんだろう。ということは、まずはtoolsetの使い方からか。

とりあえずゲーム本編の方。

ジャーナルから会話ログを参照することは可能なので、一応後から読み返すことができる。

Lotheringに入ってから急にといった感じなのだが、重要そうなNPCやオブジェクトの上にこれ見よがしに”!”をつけるのは止めようよ。ネトゲじゃあるまいし、雰囲気台無しだ。

Morriganが仲間になる。結構面白い。
*Campでお話。
Lotheringへ行く。
追い剥ぎをどうにかする。
*Priestと商人のもめ事をどうにかする。
*迷子の子供をどうにかする。
*TavernでLoghainの部隊連中にいちゃもんつけられる。
*Lelianaが仲間になる。
(*はサブクエストまたは小さなイベント。)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。