Risen part.10

ソードはスキルレベル6でバスタードソードが片手で持てるのに加えて、スキルレベル9でツーハンドソードを片手で持てるようになる。factionによってスキルレベルの制限がかかるのかと思ったらそういうことなのか?スキルレベル7制限のfactionでも、一応アクセサリでスキルレベル2分を稼ぐと、片手でも持てるようになるのも恐らくはそういうことなのだろう。結構トレードオフに気を使ってるような。

だが、The InquisitionはRunic magicが覚えられないのでThe Magesの下位互換な感じなのはどういうこった。Crystal magicは微妙な印象だが(NPCが撃ってるのを見るとスキルさえ上げればそれなりに強そうではあるが)、Runic magicは便利だったり強力だったりするスペルが多いので、これがManaさえあれば撃てるのは強いんだろうなあ。一応補足しておくと、Runic magicはRuneと素材と書写スキルがあればそのスペルのスクロールを作れるのだが、事前に用意しておかなければならないのがやはりネックだ。

さらにこのゲームは男らしいゲームなのでソード以外には(喜ばしいことに)アクスも優遇されまくっとる。アクス系はリーチは多分短めだが、3種類のメレーの中で最も攻撃力が高いし、スキルレベル6で片手で持てるようになるし、終盤にチート級の装備が手に入る。アクスはメレー武器の中で唯一どのfactionでもスキル制限を受けないあたりからしても、Piranha Bytesはアクス一押しなのだろうと予想してみる。

クロスボウは良い武器も手に入るし、一方的に攻撃できるシチュエーションがあったりして確かに強いとは思うのだが、クロスボウスキルに加えてStrengthとDexterityの両方を上げないと駄目なのでこれにメレー武器もどれか一つとなると両立がかなり難しそうな印象。クロスボウを使うのならば最終的にStrengthは90、メレー武器も使うのならば100は欲しいし、ステータスが高ければ高いほどダメージを叩き出せるのでなるべく1つのステータスに集中させたいのだが、ここから余ったポイントでやりくりするとなるとどうやってもDexterityはおろかStrengthも結構低くなってしまうんじゃないだろうか。Risenでは武器の攻撃力と同じくらいステータスの値もダメージに響いてくるので集中化させないとトータルでは弱くなりそうだ。

スタッフはお察しくださいとしか…アクスの方が1.5倍の威力がありますです。弓もね。スキル上げると超絶に化けたりするんだろうか。

3章はあっという間に終わって4章に。4章も結構あっという間に終わりそう。これは、2章の段階でマジックバリアに阻まれて通行不能な箇所以外は全て探索してみたからなんですが。
で、Ogreがつええと散々に書いていましたが、どうも配置的に4章になって初めて相手にする敵らしい。ゴリラは3章でも1匹だけ遭遇しそうな配置。2章の段階でワールド探索時に全部無理矢理倒してしまったが、そこまでやる必要はないと思う。
アーマーの防御力も実に3,4倍になっていたりするが、相変わらず敵の攻撃は痛かったりするので、2章の段階で5割前後くらってたOgreの攻撃も、ヒットポイントが増えてはいるものの3割くらいそう。

討伐数3/4の問題は4章で解決。3,4章にまたがるクエストだったらしい。

Related Posts


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。