Fallout 3 part.6

例のクエスト関連の後でラジオつけたら内容がクエスト関連のものに変わっている。しかも自分のやった行いの結果がラジオ内容以外にも反映されていて芸が細かい。さらに、偶々受信したラジオチャンネル開いたらクエストが始まるとか油断出来ないわー。

このラジオから始まったクエストは、以前にも何度かグールさん達に寄ってみてねと言われていた場所だったので行ってみる。2でいうGecko的な場所なのだが、どうも負傷したレンジャー部隊のリーダーが呼び寄せたようだ。そのレンジャー部隊の仲間は未だに戦地で孤立しているようなので単身で救出に行くことになった。その前に仲間にできそうなNPCが居たのでセーブ&ロード前提で大金払って仲間にしてみる。仲間になるときに中々格好いいイベントがあったがおいておく。どうやら恒久的に仲間になるNPCへの指示は、一時的に仲間になるNPCとは違って結構多彩でした。1と2の間くらい?

 Fallout3-Charon.jpg

さて、救出クエストの道程はかなり長く、実質ダンジョン2つ分だ。目的地への地下鉄内移動を含むとさらに長い。一応依頼主はプロなので、物資の調達などもぬかりなく対策をしておいてくれたお陰で消耗戦になることはなかったが、孤立した部隊と遭遇したときは彼らの籠城の激戦具合が垣間見えてなかなか燃えた。

別のクエストの報酬で既に買ってたShishkebabソードの設計図を再度貰ったのだが、最後にv2とかついてた。バージョン2か。見てみると10%威力が上がってるらしいが、実際は1しか増えて無くて微妙だ。耐久値最大でも3程度だろう。ダートガンもやっと今まで売りまくってたサソリの尾が手に入ったので作ってみたが、効果は面白い。レイルウェイガンはまだだがF.E.A.R.のペネトレイターっぽいのを期待。

しかしながら、近距離攻撃手段の一つであるショットガンは劣化がかなり早いのでメレーはやっぱり手放せないなあ。殴れるレンジだとアサルトライフルよりも強いし。逆に遠距離はハンティングライフルがDRが低いが命中率は高いので使いやすい。もうちょっと集弾して威力があればアサルトライフルはもっと活躍しそうなんだがなあ。要するに3ではアサルトライフルは弱い武器なわけで、消費する弾数の割にはイマイチ…と思ってたら弾薬が3,000近くになってるし。

まあでも、1でもsmall gunはアサルトライフルよりも、報酬で貰う狙撃銃の弾を使うマグナム以上の拳銃の方がAP少なくて使い勝手が良かったしなあ。

Related Posts


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。